GBPのウェブサイト作成機能で作ったホームページが利用できなくなります

質問

店舗を運営している皆さん、こんにちは。

今回は、Googleビジネスプロフィール(当時Googleマイビジネス)の時に利用できた「ウェブサイト機能」で作成したホームページが利用できなる件についてご紹介します。

もしこのウェブサイトを今も利用している場合、近く表示されなくなりますのでご注意ください。

Googleビジネスプロフィールのウェブサイト機能とは

Googleビジネスプロフィール(以下GBP)がまだGoogleマイビジネスだった1年以上前、GBPには明確な「管理画面」というものが存在していました。

今は、GBPをユーザーと同じように開くと、そこにオーナーにだけ管理用メニューやアイコンが表示されていますが、当時はそれとは別に管理画面用のページが存在していて、そこから管理できるようになっていたのです。

管理メニューを解説した記事

この記事の中にもあります「⑩ウェブサイト」というのが、ウェブサイト作成機能になっていて「○○○.business.site」というようなドメインのホームページを簡単に作れるようになっていました。

このホームページの特徴はGBPの店舗名や営業時間、写真や最新情報の投稿などが自動で反映されるため、ほぼノーメンテでホームページを最新の状態に保つことができるという特徴がありましたが、見た目がシンプルなのと機能が簡素なため設定はしていても、メインのホームページとして使っている店舗はあまりいませんでした。

2024年3月からこのウェブサイト機能で作ったホームページが削除される

Googleは先日、GBPのヘルプページにて下記案内を掲載しました。

「Google ビジネス プロフィールで作成したウェブサイト」とは、ビジネス プロフィールの情報を使って作成された簡素なウェブサイトのことです。2024 年 3 月より、Google ビジネス プロフィールで作成したウェブサイトは利用できなくなり、サイトにアクセスしたユーザーはビジネス プロフィールにリダイレクトされます。このリダイレクトは 2024 年 6 月 10 日まで有効です
https://support.google.com/business/answer/14368911

要約すると「今年の3月にウェブサイトは削除され、一時的にGBPに自動転送されるが今年6月11日以降はこの自動転送もされなくなる」という事です。

ですので、もしGBPのウェブサイトリンクやその他登録サイトなどで、このGBPのウェブサイト機能を利用して作られたホームページをリンク先として設定している場合、自社独自のホームページやそれがない場合はSNSのアカウントページなどのリンクに変更されることをおすすめします。

以前ウェブサイト機能を使って作ったホームページの確認方法

このウェブサイトは現在新規で作ることはできませんが、以前この機能を使ってウェブサイトを作った事がある場合は、そのウェブサイトを現在も管理や編集することができます。

  1. ビジネス プロフィールに移動します。
  2. [プロフィールを編集] を選択します。
  3. [ビジネス情報] で [連絡先] を選択します。
  4. [ウェブサイト] の右側にある鉛筆マークをクリックします。
  5. [Google ですでに作成したウェブサイトがあります] で [管理] を選択します。
  6. 表示されたページの左側のパネルで、編集するウェブサイトの部分を選択します。
  7. 編集が終わったら、完了アイコンを選択します

この編集画面の中で自ら公開を停止する事もできますが、今年3月に自動的に削除されますので、特にその必要はないと思います。

もし確認してみて誤った情報が掲載されている(GBPと情報が連動しているのであまり無いとは思いますが)場合は、修正して頂ければと思います。

まとめ

Googleは常に進化し新しいサービスや機能を追加していっていますが、古くなった機能やあまり使われない機能、役割を終えた機能は同じように削除していきます。

この機能をまだ使っていたのにという方もいるかもしれませんが、ウェブの世界は変化のスピードが非常に早いので、この変化に対応していく事も今後のウェブ活用やウェブからの集客に役立つと考えて取り組んでいってもらえればと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

複数店舗のGoogleビジネスプロフィールとSNSを連携して一括更新できるようになりました!
詳しくはこちら
0
LocalBase管理者 3か月 0 回答 103 表示 0

回答を残す

この質問に回答するにはログインするか無料登録して下さい